7
2012/02/29
セミナー・講座を更新しました。
2012/02/29
無料音声・動画を更新しました。
2012/02/21
お問合せを更新しました。
2012/02/19
プロフィール2を更新しました。
2012/02/15
開運グッズを更新しました。
RSSリーダーに追加する
北海道・東北
[ 北海道|青森|岩手|宮城|秋田|山形|福島 ]
関東
[ 東京|神奈川|埼玉|千葉 |茨城|栃木 |群馬 |山梨 ]
信越・北陸
[ 新潟|長野|富山|石川|福井 ]
東海
[ 愛知| 岐阜|静岡 |三重 ]
近畿
[ 大阪 |兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山 ]
中国
[ 鳥取 | 島根 |岡山|広島|山口 ]
四国
[ 徳島|香川|愛媛|高知 ]
九州・沖縄
[ 福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|沖縄 ]

開運の鍵

もしあなたが、風水や易学、タロットなどの占いを活用し不運から抜け出したいと感じているなら、その前提としてまずは運とは何かを知っておく必要があります。
運命の不思議を知ることで、開運するにはどうしたらいいか、わかるようになるでしょう。
そこで、運命とは何か・・・開運するためにはどうしたらいいか・・・。
book001
開運の秘密を以下のレポートにまとめておきました。

超開運法!祐気取り」実践のすすめ!
“秘伝の書”あなたも「奇跡の水」で100倍幸せになる方法!


以下、抜粋です。


第2章 開運の鍵

(1) 運の神秘について

まずは運の神秘について、お話しさせていただきます。

人はよく、「運がいい」とか、「運が悪い」とか、口にします。
そして、「運」とは何か、その正体をそれぞれの言葉で表してきました。

ある人は、「運は人が自らで切り開くものだ」と言い、またある人は、「運は人を支配する」と言います。

共に「運」の一面をみた言葉であり、どちらも真実です。

1)運とは

では、「運」とは何でしょうか?
運とは、その文字が表すとおり「運び」「運ばれる」ことです。

自分の好ましい方向に「運び」「運ばれる」を【幸運】と呼び、
その嫌うべき方向に「運び」「運ばれる」を【不運】と呼ぶのです。

そして、人の一生の多くは、この「運」に支配されていると言えるかもしれません。

私たちの「運」は、個人の感情の浮き沈みから、家族の動向、さらには地域社会や国家の栄枯盛衰、世界の変動から天変地異の大運にまで通じ、その影響を受け支配されています。

人はよく「運は自ら切り開く」とは言いますね。

確かにそういった一面はあるにしても、所詮、自分の肉体や精神でさえ自由にならず、また人間の力の及ぶ範囲には限度があり、ままならぬものが本当のところではありませんか。

欲しい子供に恵まれず、あるいは望まぬ女性が妊娠をし、前途ある青年が死に、悪人が栄える。
怠け者に大金が舞い込み、働き者が騙され窮地に陥る。

以上のような「運」の神秘と、その複雑さに人々は翻弄され、今を生きているのではないでしょうか。

2)天運、地運、人運

こういった、複雑で神秘的な運命を論じることは難しいことですが、天運、地運、人運の三つに区分けしてみると分かりやすく、納得できるようです。

1 天運(神秘運)

これは天運、宿命運といわれ、自力ではどうにもならない
絶対的な運です。
例えば、生れ落ちた瞬間に決まる「性別」「時代」「美醜」「DNA」
あるいは、地震や津波などの「天災」。
欲しても与えられず、与えられれば拒みがたいものです。

2 地運(環境運)

これは他力原因のものと、自他両力原因のものとがあります。
例えば「親子」「夫婦」「親族」、「住む地域」や、「環境」など。
多くは、他動的に与えられるものですが、ある程度、自分の意思で対処する事も、選ぶことも出来るものです。

3 人運(努力運)

そしてこれは、自力で開拓する運です。
天運や地運と違い、一つ努力すれば、一歩進む。
そういった公平な「運」を言います。
世の成功者の多数は、この運の開拓者であり、日々の地道な努力の結果のよって手にする事ができる運です。

開運七つの扉

(2)開運七つの扉

私たちは、誰もが幸運に生き、豊かに暮らす事ことを望んでいます。
そこで、天地人の運命の中で、自らが好む方向に運び、運ばれるために、どのように暮らしていけばよいか、「七つの扉」と称して、その基本的な手がかりを次に記します。

1健康・・・健康は幸福への第一歩です。
      「健康に勝る富なし」「命あっての物種」と言います。 

2適業・・・職業の選択は重要なものです。
「好きこそものの上手なれ」と言います。

3結婚・・・配偶者の選択は、生涯の幸、不幸に大きな影響を
与えます。「悪妻は生涯の不作」「愚夫は生涯の不運」
と言います。

4機会・・・めぐり来る好機を捉え、危機を避ける事が大切です。
      「急ぐ事も悪い、遅れる事も悪い、万事は丁度のとき
に行い事が懸命」と言います。

5実力・・・計画や準備、それを実行する勇気や継続する忍耐を身
につけておく事。用意を怠る人には好機は無価値でし
ょう。

6希望・・・希望なき人に好機はやってきません。人は希望を失っ
てはなりません。「希望なければ努力なし」と言います。

7誠心・・・人の心に誠を失えば、いつしか暗い影を落とし破綻を
      生じます。「人はその信仰堅実なれば一人あるとも一
人に非ず」です。

これらの七つの扉は、人運を開拓する事で、天運や地運の好機を捉え、幸運をつかむ事ができると、先人たちは教えてくれています。

これは、開運の秘訣は、「我天地の大運に順応する。」ことに他なりません。

「運を引き寄せるために、日々の心構えと努力が大切だ。」
「希望を持って日々精進せよ。そうすれば必ず天は味方する。」

大原則として、「幸運をつかむ」とはそういったものであるといえるでしょう。


さらに続きを読んでみる。 レポート請求はこちら↓(PDF44ページ)
*は入力必須です。
氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 



ご登録すると「超開運法!祐気取り」実践のすすめ!
“秘伝の書”あなたも「奇跡の水」で100倍幸せになる方法!」
が届きます。

※ご請求者には、メールマガジン 「大丈夫!あなたは絶対!運がイイ!!」に代理登録させていただきます。
※メールが届かない場合は、 フリーメールでのご登録や入力の間違いの場合がございますので、ご注意ください。
ご入力いただいた情報は個人情報保護方針にも基づき厳正に管理します。
法令及び業務遂行上必要な場合を除き、第三者への提供は一切いたしませんので、ご安心してお手続きください。
 
- Powerd by Be-CMS -